アーカイブ
カテゴリー
美顔

icon_title レーザー脱毛器とは

脱毛器にはいくつかの種類がありますが、比較的普及しているものとしてはレーザー脱毛器があります。
レーザー脱毛とは特殊なレーザー光を肌に照射して、毛及び周辺の発毛組織にダメージを与えるというものです。
レーザーは地肌には無害で、毛に含まれるメラニン色素にのみ吸収されます。
これによって毛や毛母細胞は熱で破壊され、しばらくすると自然に脱毛していきます。
1箇所あたりの照射時間は数分~十数分程度なので、全身脱毛にもそれほど時間はかかりません。

プロによる確実な脱毛
ただし、家庭用のレーザー脱毛器はあくまで簡易版なので、効果が完全であるという保証がありません。
操作が不適切だと十分なダメージが与えられず、毛が再生してしまうことがあります。
また、全身脱毛を目指すとしても背中など自分の手の届かないところは人手を借りなければ処理できません。
もし失敗なく処理したいのであれば、やはりプロに処理してもらうのが確実です。
本格的なレーザー脱毛は医療脱毛という別称もあるとおり、美容外科などの医療機関で行われています。
そこでは医師の手による高出力の機器を使った全身脱毛メニューが提供されています。

美

icon_title 全身脱毛は選択できる

全身脱毛をするときに、エステと医療ではどちらがいいのでしょうか。
その人の体質やムダ毛の量などで考えて判断してもいいということです。
医療とエステでは使えるレーザーの強さで違いが出てきます。
エステで使えるレーザーで十分な人もいるので、一度カウンセリングを受けてみるといいです。
全身脱毛ではどの部位から脱毛を行うかを選択することが可能な場合があります。
まずは気になる部位から始めるとその効果を感じやすいということです。

自分でできる脱毛
自宅でできる脱毛といえば、毛抜きで1本ずつ抜く、あるいは脱毛クリームを塗って毛を溶かすといった方法があり、いずれも安価で手軽に行うことができます。
ただ、これらの方法は部分脱毛には向いていますが、全身脱毛となると手間がかかってしまって大変です。
それなら広い面を簡単に処理できる方法はというと、脱毛器を使用するという手段があります。
脱毛器はエステサロンやクリニックなどで使われている専門機器を家庭用にコンパクトにしたものです。

美肌・足

icon_title レーザー脱毛で美肌

レーザー脱毛をするときには気をつけなければいけないことがいくつかあります。
まずは、施術を受ける前にカウンセリングをきちんと受けておくことです。
肌の状態によっては施術を受けることができない場合もあるからです。
レーザー脱毛を受けるときには日焼けをしないようにしておくことが大切です。
レーザーは黒いものに反応して脱毛します。
日焼けをしていると上手く脱毛できないことがあるのです。
また、乾燥などにも気を使うようにして、保湿をきちんとしておくことも大切です。

医療脱毛とエステ
医療脱毛では主にレーザーを使用した脱毛の施術が有名です。
エステの施術と医療脱毛では少し違いがあります。
それは医療脱毛で使用できるレーザーのレベルをエステでは使うことができない、というところです。
医療での施術ではその後の対応もしっかりとしてもらえることが多いです。
医療脱毛をするときにもカウンセリングは事前に受けます。
そのときに、ムダ毛と肌の状態を確認して、施術の回数が変わることがあるということです。

カレンダー
July 2014
M T W T F S S
« Jun    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031